読み取りボード

「ホワイトボード形式」

・最大で40名の予定を一括でデータ化出来ます。(裏表使用時)

・操作はボタン一つのみでどなたでも簡単です。

・データ転送も自動化されているので、面倒な作業は一切ありません。

 

「webカメラ方式」

・最大で22名の予定を一括データ管理できます。(表面のみ使用可)

・自動撮影法を導入し、電源を入れれば一定間隔で撮影を続けます。

・急な予定変更にも職員の手間を取らずに、即時データ化可能。

 

「バーコード形式」

・最大読み取り人数に制限はありません。

・専用の読み取りボードを準備いただく必要がありませんので、現在お使いの物を再利用できます。

・購入いただくのはバーコードスキャナのみで、上記の2形式よりもコストがかかりません。